2015年10月01日

寒北斗30周年記念の会

9月26日日曜日、
みつばやは「寒北斗30周年記念の会」に出席させていただきました。

寒北斗酒造の矢野社長様をはじめ、
蔵の方々の 今までのご苦労と熱い思いが心に伝わりました。

若い社員(蔵人)の方も増えて新しいパワーを感じました。
これからの「寒北斗」楽しみです。

syatyo.jpg


写真は、会場の 「蓮双庭 W's Lofus Garden 」の料理(一部ですが)と、
寒北斗三十周年記念酒。

o-doburu.jpg


syu-mai.jpg


fukahire.jpg


kinen-sake.jpg


寒北斗三十周年記念酒のラベルは、
三遊亭円楽師匠の直筆デザイン。
10月9日発売の予定です。







------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 17:34| 福岡 ☁| Comment(0) | みつばやdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

中秋の名月には 得月(とくげつ)を

tokugetu.jpg


9月27日(日)は 中秋の名月です。

そして翌日28日はスーパームーン!

スーパームーンとは、月が地球に 最も接近する日で、地球から見た月は、いつもよりかなり大きく見えます。

ダブルでお月見はいかがでしょうか。

美しい月を愛でる。そしてこの日に最高のお酒を飲む幸せ。

こんなささやかな贅沢、自分にご褒美をいかがですか。

☆ 得月(とくげつ)

造り手 / 朝日酒造株式会社 新潟県長岡市
原料米 / (精米歩合)麹米/掛米
※麹米:麹づくりに使う米
※掛米:酒母・もろみに加える米
ゆきの精 28%/28%
アルコール度数 15度
日本酒度 +2
酸度 1.1

価格 / 720ml 4,719円(税込)

優しい香り、上品な飲み口で奥深さも感じる味わい。
日本料理にとても合います。魚はもちろん、薄味の煮ものにも合いましたよ。


得月は、港の酒屋みつばやで好評発売中!




------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 23:06| 福岡 ☁| Comment(0) | 酒の肴diary 簡単レシピ付 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

益元泰江先生の料理教室から〜9月 

朝夕涼しく、過ごしやすくなってきました。

食欲の秋が早くも到来。

今回の料理は 夏の疲れがまだあるあなたにおすすめです。

●エリンギのパンまきまき

2015-9-makimaki-p.jpg


2015-9-makimaki.jpg


豚肉に、酒、塩、こしょう、甜麺醤などで味付けして、
野菜も一緒にばりばり食べられる一品です。


●冬瓜のスープ

2015-9-tougansu-puA.jpg


冬瓜はカリウムを多く含み、これにはナトリウム(塩分)を排泄する役割があるので、高血圧に効果があるそうです。また、ビタミンCも豊富な野菜です。

鶏のもも肉と、たっぷりの生姜のスープです。

●生湯葉ごはん

2015-9-yuba-murasakimai.jpg


murasakimai.jpg


小倉南区の「紫咲米 むらさきまい」を使います。

●煮卵

nitamago.jpg


●お月見豆腐団子

2015-9-dango.jpg



☆旬のお酒

hiyaorosi-h25.jpg


港の酒屋みつばやに、秋のお酒 いろいろと入荷しております。

秋の食事のおともにおすすめします。

今回の料理に使用した食材・調味料

 ◇紫米 100g 250円

 ◇千鳥酢 900ml 659円

 ◇三河みりん 700ml 1101円

いずれも「港の酒屋みつばや」で販売しています。



益元泰江先生のブログはこちら
tv-masumoto.jpg






------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 18:35| 福岡 ☁| Comment(0) | 酒の肴diary 簡単レシピ付 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

港の酒屋みつばや〜熊本旅行 8月

8月、港の酒屋みつばやは、お盆休みをいただいて旅行に行ってきました。

まずは通潤橋へ

tuujyunbasi-mizu.jpg


tuujyunbasi-yoko.jpg


tuujyunbasi-uekara.jpg


tuujyunbasi-sen.jpg


これは、水を止めている栓です。
はっきりいって、ちっちゃいです。
木に布を巻いた感じのものです。びっくり〜

人吉のSLにも乗りました。
思っていたよりこじんまりしていました。

中は号車ごとにデザインが違っていて
とても素敵でした。写真は撮り忘れ・・・

列車が通るのを見かけた方や、通るのを待っていた方が
みんな手を振ってくれるのです。みんな笑顔で。
貴重な体験でした。うれしかったなぁ。

sl-zentai.jpg


sl-kikai.jpg


sl-kesiki.jpg


sl-omiokuri.jpg


hitoyosiaisu.jpg


SL内限定販売の 焼酎アイス。




熊本の焼酎蔵 「松の泉酒造株式会社」さん。

matunoizumi-tyozou.jpg


matunoizumi-kame.jpg


matunoizumi-miyage.jpg


お土産に、「あまがゆ」と蔵にあった炭をいただいて帰りました。

tanbo.jpg


人吉球磨盆地を見下ろす九州山脈の麓、花崗岩を歳月かけくぐり抜けた良質の天然水に、さらに備長炭を使用しています。
その水は、酒づくりに最適とされる分子のきめ細かい水となります。

蔵には37トンの備長炭を敷き詰めています。
磁場を高め原料の米と水の生命力を引き出し、いきいきとした麹と酵母を育てる効果を生むとお聞きしました。

suikyoumusi.jpg


水がとても豊かな熊本、楽しい旅でした。





------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 17:51| 福岡 ☁| Comment(0) | みつばやdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

本日、西日本新聞に掲載されました。

2015-tetujin-nisinihon.jpg


● 若松いも焼酎 若松鉄人JAZZラベル 
  500mlボトル入り 1200円(税込)

●若松みかんリキュール 若松鉄人JAZZラベル
  500mlボトル入り 1200円(税込)

明日8月30日(日)若松市民会館ロビーにて販売いたします。
各限定100本







------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 16:35| 福岡 ☔| Comment(0) | みつばやdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

 若松鉄人JAZZ 19

tetujinjazz-2015.jpg




今年で19回目の「若松鉄人JAZZ」

8月30日 日曜日の午後2時スタートです。

昼間のコンサートですから、学生の皆さんも聴きに来てくださいね。

生のジャズにふれる絶好の機会です。

港の酒屋みつばやも応援しています。

♪若松鉄人JAZZ

とき:2015年 8月30日 日曜日 13:30 Open 14:00Start

会場:若松市民会館大ホール

チケット:大人 3,000円  高校生以下 1,000円
小倉井筒屋プレイガイド  093-522-2682
     黒崎井筒屋プレイガイド  093-643-5219
     松田楽器店   093-521-1010
     Jazz Cafe エルエヴァンス 093-751-9508
若松市民会館       093-771-8131

お問合せ : 若松で音楽を聴く会事務局 
        Tel & Fax 093-751-9508



------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 16:38| 福岡 ☁| Comment(0) | イベント+おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

北九州商工会議所が発行している 北商NEWS 7月号の記事に感動しました。 

 北九州商工会議所が発行している

北商NEWS Hokusho 7月号「北九州見聞録」

電源開発(株)若松総合事業所 愛称「Jパワー」の所長様が

私の住む若松を語ってくださっていました。

この記事にたいそう感動しました。

いつもそこに居ると

そこの本当の素晴らしさには気づいていないものなのですね。

他の地より来た方が、そう語ってくださると

やっぱりそうなんだ、美しいのよねと確信できました。

若松の住民として大変嬉しいです。


j-paw-nakasima.jpg


以下全文です。
 
「バラエティとバランスの街」


  東京・練馬の生まれ育ちで、大学時代までに行った最も遠い所が大阪という私にとって「九州はとてつもない遠隔地でした。ところが、電源開発に就職して初任地がいきなり本州北端、津軽海峡を望む青森県大間町でした。以来、大阪、名古屋、東京と転勤して、平成23年12月に若松への転勤を言われたときも、初任地が初任地だっただけに、さして「遠さ感」はありませんでした。
 
初めて来た北九州市。学校で習った「工業都市」の印象が強かったのですが、空の青さ、空気のきれいさにはびっくりしました。そして何よりも、若松に入ったとたん眼前に広がるキャベツ畑には胸がジーンとしました。というのも「練馬といえば大根」というには戦前までのことで、練馬は昔からキャベツの大産地なんです。思いも知れない懐かしい光景に出会い、生まれ故郷に帰ったようなホッとした気持ちになりました。
 地元の方々もすぐに打ち解けて下さり、これまでの勤務地では経験したことのない地域の暖かさを感じています。
 
 響灘に面した若松なので暗い海と空を予想していたのに、白い砂浜と沖に向かって紺碧に変わっていく海の色には驚きました。「ここは沖縄か?南洋の島か!」と。
 
 食べ物は何でもおいしいですが、普通の料理屋でもさりげなくフグ刺しが出てくるのはさすがですね。でも最も驚いたのはアジの開き。「こんなにも味わい深いものなのか」と感動しながらいただいています。
 
 北九州市は旧五市それぞれの特徴を残しながら、景勝地、工業地帯、住宅地、文教地区、繁華街と、バラエティに富んだエリアがバランスよく機能している住みやすい街です。北九州市で働き、暮せたことに本当に感謝しています。






------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる




posted by 港の酒屋みつばや at 16:43| 福岡 ☁| Comment(0) | みつばやdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

第5弾 国産地ビールフェア〜Beer AND JAZZにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

ご参加くださった皆様、演奏してくださったGジーフォーの皆様、
料理を作ってくださった上に生ビールを担当して
お手伝いしてくださった あらえびすオーナーの高橋様、
当店の無茶ぶりにも 気持ちよく乾杯の音頭を引き受けてくださいました「やまもん」こと
山本耕一様、ありがとうございました。

気が付けば、地ビールイベントから1か月近く経ってしまいました。
ずいぶんと遅れてしまいましたが、ブログアップさせていただきます。


2015-jibi-r-kansya.jpg


2015-jibi-r-be-r-iroiro.jpg


2015-jibi-r-hiyosi.jpg


2015-jibi-r-tijiwa.jpg


2015-jibi-r-be-s.jpg


2015-jibi-r-horun.jpg


2015-jibi-r-yamamon.jpg


2015-jibi-r-be-r-araebis.jpg



来年もどうぞよろしく。





------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる





posted by 港の酒屋みつばや at 22:46| 福岡 ☀| Comment(0) | イベント+おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

田舎庵の「酒屋の鰻」はいかが。☆只今ご予約承り中☆

うなぎ注文書.jpg


産地は静岡県榛原郡古田町産

北アルプスから大井川に流れ込む良質な水を使い
国産の養殖としては最高ランクのものを安定的に育てている実績をもつ。
もちろん餌に抗生物質なども混ぜない無投薬。

☆ おいしい養殖鰻 ☆

@池に入れる鰻の数を制限・・・のびのびと、鰻にストレスをかけないように育てる。
A餌を制限する。  ・・・腹八分でよく運動をさせ、肥満にさせない。
B餌は自然に近いもの・・・通常川にいる小魚や、練り餌が主。
C育てる期間を長く・・・27か月程

***********************************

田舎庵の「酒屋の鰻」
 約一人前 90g 真空パック(冷凍)・たれ・山椒付
 価格:1766円(税込)

※発送の場合は別途 送料+クール料がかかります。
 
※冷凍ですから何かと便利、何よりおいしいと人気です。
 お忙しい方にもおすすめ、急な来客時にも重宝です。

数量限定の為、先着順とさせていただきます。


鰻に合う日本酒もおすすめいたします。

「お酒のプロが選んだ うなぎに合う酒」コンテストになんと

10連覇!!!

“西の関 手づくり純米”
nisinoseki.jpg


こんなに相性がよいのかと、驚くこと間違いなし!!

「西の関 手づくり純米」

つくりて:萱島酒造(有) 大分県国東

価格:720ml 1,231円 1,8L 2,748円(税込)






------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる





posted by 港の酒屋みつばや at 18:37| 福岡 ☁| Comment(0) | 旬のイチオシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

2015 第5弾! 国産地ビールフェア〜Beer and Jazz

7月11日(土)開催の
 2015 第5弾!!国産地ビールフェア〜Beer and Jazz  
 チケットはおかげさまで完売いたしました。
 ありがとうございます。
 





------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.com/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 14:23| 福岡 ☀| Comment(0) | 酒の肴diary 簡単レシピ付 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

第5弾 国産地ビールフェア〜Beer AND JAZZ

2015-地ビール&JAZZ pos.jpg


今年も開催いたします!!

とき:2015年 7月11日(土)18:30〜20:30
ところ:旧古河工業若松ビル1F
会費:3,000円(要予約・チケット販売)
 
※ビール2杯+“欧風料理 あらえびす”ロケ弁付!! 映画「ザ・テノール真実の物語」
            映画「図書館戦争」
            ドラマ「お家さん」
            その他多数に採用されています。


  
(ビールは選んでいただきます。おつまみ十分ご用意しております。)
 ※追加のビールは販売いたします。お持ち帰りもできます。

皆様のお越しを心よりお待ちしておりまするんるん


ジャズ演奏:G24(ジージーフォー)

主催:港の酒屋みつばや 093-761-3882

※チケットが残りわずかになっております。



------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 14:58| 福岡 ☁| Comment(0) | イベント+おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

世界に誇れる北九州のスゴイ所に行ってきました。

北九州市八幡東区の「河内藤園」

fuji-B.jpg


ただただ感動の景観でした。

fuji-do-m.jpg


fuji-taiboku.jpg


fuji-bara.jpg


fuji-A.jpg



北九州市若松区「響灘ビオトープ」

長い年月をかけて、廃棄処分場にできた日本最大級のビオトープ。

何もなかった埋立地に植物が生え、そこに昆虫が育ち、それを捕食する生き物が集まり、

凸凹の地形には雨水がたまって湿地や池となり、水鳥に卵が付いてきたのかいつしかメダカも泳いでいる。

その間はおよそ30年間。素晴らしい生態系がここにあります。

bio-bekkou.jpg


bio-bekkou2.jpg


絶滅危惧種の「べっこうとんぼ」

捕獲すると、1億円の罰金とか。


bio-hana.jpg


bio-siokara.jpg


しおからとんぼ、ぎんやんま、糸トンボも飛んでいました。

写真には撮れなかったけれど、いろんな鳥の声、さえずりが飛び交っていました。

メダカのたまごも顕微鏡でみせていただきました。

メダカのたまごには多くの繊毛のようなものがあって、それがくっつきぼうのように鳥にくっついて遠くに運ばれる と教えていただきました。めだかが遠くに運ばれることは、驚きでした。


「河内藤園」は秋の紅葉も美しいようです。
「響灘ビオトープ」は季節の自然を感じてほしい、
どちらもぜひ訪れてほしい北九州市のすごいところです。





------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる






posted by 港の酒屋みつばや at 22:51| 福岡 | Comment(0) | みつばやdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

天吹 (あまぶき)うるとらDRY 旬の辛口 入荷しました。

【ワイングラスでおいしい日本酒アワード】金メダル受賞



amabuki-urutira1.jpg



ニッポンのすてき再発見。ワイングラスもよく似合う爽快な超辛口



【うるとらドライ】は、クセがなく、余計な味がしない、スッキリとした飲み口で呑み手を選ばない超辛口テイストの人気酒。本品【夏専用】はいきいきとしたフレッシュ感とナチュラルで爽快な余韻が特長です。ドライな中にほんのりとふくらむ上品な香りが、手間ひまかけた日本酒ならではの上質感を漂わせています。

 キンと冷やして、爽やかなおいしさをワイングラスで。サラリと切れ上がる潔(いさぎよ)いあと口が、和食だけでなく様々なお料理とよく合い、食の愉しみを広げてくれます。おいしい時間をさらに楽しくしてくれる、ごちそうと仲良しな日本酒です。

 九州の蔵人たちが手間を惜しむことなく真心込めて醸した上質なお酒。人気グループ【嵐】の大野智さんが訪れそのお酒の数々を【これはヤバ過ぎるっ】と絶賛された逸話もある、九州 佐賀県の【天吹酒造】の逸品です。

 たのしいお食事やおしゃべりのひとときに。また、大切な方への感謝を伝えるちょっとだけ特別な贈り物としても、きっとお喜びいただける品です。手づくり酒蔵ならではの愛情と手間ひまかけたおいしさを、ごゆるりとどうぞ。


amabuki-urutira2.jpg


* 手づくり商品のため品薄の場合があります。予めご了承ください。


◆ 天吹(あまぶき) うるとらDRY 旬の辛口
あまぶき うるとらどらい しゅんのからくち
amabuki ultra dry seasonal edition
japanese sake

味わいのタイプ / キレ味たしかな旨辛系
愉しみ方 / 冷やしてストレートでどうぞ
アルコール分 / 15%
うつわ / お気に入りのグラスでごゆるりと
お料理 / アミューズなど前半から中盤のお料理によく合います

仕込み水 / 九州 佐賀県【脊振山せふりさん系仕込み水】使用

720ml瓶入 1357円(税込)
一升瓶入 2757円(税込)

製造責任者 / 木下大輔きのしただいすけ
製造元 / 九州 佐賀県三養基町【天吹あまぶき酒造合資会社】

* とてもデリケートな商品です。必ず直射日光や高温を避け、温度変化の少ない冷暗所で保管ください。栓をあけたら必ず冷蔵庫へ入れ、なるべくお早めにお召し上がりください。

原材料 / 米(国産)、米こうじ(国産米)
・酒米の品種 / 佐賀の華(佐賀県産)
・精米歩合 / 60%
・酵母 / 月下美人の花酵母
・日本酒度 / プラス10
・酸度 / 1.6




------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる




posted by 港の酒屋みつばや at 16:46| 福岡 ☁| Comment(0) | 旬のイチオシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

寒北斗「あかね会」4期生募集中!

女性限定「寒北斗あかね会」四期生募集が始まりました!

kanhokuto-akane-4.jpg


「寒北斗あかね会」は、
酒造りを体験し、寒北斗の生まれる土地を体感する女性限定、年4回の企画です。

田植えから酒造りまでの、きっと男性も羨むような貴重な体験が出来ますよ。

《年間予定》
■6月14日(日) 田植え&酒器づくり 
       昼食は地元手作り弁当&酒米「山田錦」のおにぎり
■10月18日(日) 稲刈り&手作りソーセージ作り見学。
       昼食は、おすぎさん推奨「嘉麻の釜めし」
■2月14日(日) 酒仕込み&櫂入れ体験 
       昼食は九州ナンバー1の筑穂牛のステーキ&しゃぶしゃぶ
       伊藤伝衛門邸 見学

■3月13日(日) 瓶詰め&蔵見学•大試飲会
       昼食は料亭「末廣」の松花弁当

☆全行程の昼食は、もちろん寒北斗のおさけ付!
 最終回には、搾りたてのお酒720ml瓶1本ときき猪口のお土産があります。

※年会費 20,000円
※定員 24名(女性限定)
※締切 5月31日 ただし、定員になり次第締切ます。

寒北斗「あかね会」はお酒造り体験だけでなく、
マイ酒器を作ったり、バスハイクなど楽しいこと満載の欲張りな企画です。

お酒に興味のある女性のみなさん、参加してみませんか!

お問い合せは 寒北斗酒造(株) TEL0998-57-0009






------------

九州若松港 高級和酒専門店
● 港の酒屋 みつばや

*地酒*日本酒*焼酎*梅酒*ワイン*和紅茶*泡盛*
http://mizbaya.seesaa.net/
http://mizbaya.shop-pro.jp/
営業時間/朝10:00〜夜19:00
休業日/祝祭日と毎週日曜日
電話 093-761-3882
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1-8-10 地図をみる



posted by 港の酒屋みつばや at 16:47| 福岡 ☁| Comment(0) | みつばやdiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする